自家製麺中華そば番家 越谷市
スポンサーリンク

越谷市の自家製麺中華そば番家(ばんや)は本格派の喜多方ラーメン

自家製麺中華そば番家の中華そば塩は、脂身のない豚骨のみを丁寧に炊き出したシンプルな本格派の喜多方ラーメン。そのスープは器の底が見えるほどほぼ無色透明で澄んでおり美しいです。こんなにも澄んだスープですが、旨味がとても強く、喜多方ラーメンらしい太め手もみ縮れ麺がのどごしよく味わえます。チャーシューは喜多方ラーメンらしい脂身の多いバラ肉で、すっきりとしたスープとしっかりと調和しています。塩分を調整するだけための塩だれも手元に渡されますが、適度な塩加減でスープ本来の味を味わえるのでまずはそのままいただくのがおすすめです。

スポンサーリンク

2019年4月にオープンした自家製麺中華そば番家は、南越谷駅及び新越谷駅から徒歩3分

2019年4月にオープンした自家製麺中華そば番家は、南越谷駅及び新越谷駅から徒歩3分ほどのところです。以前は、南越谷駅エリアでは当時貴重だったガッツリ系ラーメンの「へーちゃんラーメン」があった場所です。(閉店して居抜き改装出店)
喜多方ラーメンの本場では、朝から営業しているところもありますが、中華そば番家も本場の喜多方ラーメンに営業業態も合わせて、日曜祝日は朝の7時から朝ラーメンを提供するという首都圏では貴重なスタイルで営業しています。

自家製麺中華そば番家の所在地・アクセス

自家製麺中華そば番家は、南越谷駅及び新越谷駅から徒歩3分。南越谷ゴールデン街という居酒屋の通りを抜け、獨協医科大学越谷病院の南側というアクセスになります。

所在地 埼玉県越谷市南越谷 2-2-6

スポンサーリンク
おすすめのラーメン