スポンサーリンク

【閉店】麺屋 嘉助の塩ラーメン 越谷市

昆布の甘味や節系の和出汁を感じる上品かつ濃厚なWスープは、青葉を彷彿とさせる優しい味わい。ショッパさは皆無で、塩ダレがより甘味を引き出しているようにも感じ、まろやかな後味を残す。
食べ慣れた豚骨魚介ではあるが、味わいのまとまりが良く、なかなかの完成度を感じさせる。
タピオカ入りという麺は、角断面の中細〜中くらいのストレート。これがモチモチと心地好い反発力のある麺ではあるものの、押し付けがましい存在感はなく良く合っている。
具はチャーシュー・メンマ・ホウレン草・ナルト・海苔などが乗っている。
中でもメンマは面白く、蕗の薹をくたくたに煮込んで、繊維質のものがとろけた様な独特の食感。正直これは好みを分けそうだが、味付けはスープとの違和感を感じさせないものとなっているため、そこまで気にはならなかったかな。
寡黙で口数は少ないものの、サービス精神旺盛で心優しいご主人も魅力の一つだ。

スポンサーリンク

【閉店】麺屋 嘉助(めんや かすけ)の店舗情報

【閉店】麺屋 嘉助は越谷駅東口から徒歩4分にある塩ラーメンなどが人気のお店。

寡黙なご主人は浦和レッズの熱烈なファンのようで、店頭から店内に至るまでレッズのグッズが飾られています。さらに、Tシャツや頭に巻いているタオルまでレッズという熱の入りよう(^-^)
メニューは、基本は魚介豚骨の「中華そば」、塩ダレで調味した「塩ラーメン」、それぞれの味の「つけそば」、中華そばに辛味噌を溶いて頂く「ピリ辛嘉助ラーメン」など。
僕が訪問した時には、筍のお握りをサービスして頂きました(*´∇`*)これが、薄味で筍の風味・食感が活きたもので、スープと一緒に食べると格別の美味しさでした♪
全てのお客さんに出してくれるものかは分かりませんが、初訪の僕でも頂けました♪
常連客だけをヒイキに扱うお店はありますが、平等にサービスしてくれる心優しいご主人もこのお店の魅力☆

お店の所在地

埼玉県越谷市越ヶ谷1-10-25 セントビレッヂ1F【閉店】麺屋 嘉助のアクセスと駐車場

【閉店】麺屋 嘉助は越谷駅東口から徒歩4分の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン