スポンサーリンク

なんつッ亭のら〜めん 秦野市

海外進出を果たした首都圏屈指の熊本風豚骨ラーメン店『なんつッ亭』の名はあまりにも有名であり、ラーメン好きでなくとも知っていることだろう。
表面を覆い尽くす自家製黒マー油からは食欲を掻き立てる香ばしい風味が立ち昇り、またそのビジュアルは一度見たら忘れさせないインパクトがある。
スープは豚骨がベースとなる濃厚でクリーミーな動物系で、やや“旨味”を感じるものの豚の持つ力強いコクが遺憾なく抽出されており、不快感は全くない。また、しっかりとした下処理と丁寧さが伺える、エグミのないすっきりとした味わいも良い。そして仄かな苦味のある黒マー油がこのラーメンを完成形へと昇華させている。スープ・麺に絡み付き、焦がすことで増幅されたニンニクのパンチと深みを与え、豚骨の持つまろやかな甘みにバシッと輪郭を与えている。これも受け止めるスープがしっかりしてるからこそ、マー油の効果を最大限まで高めているのだろう。
自家製の細ストレート麺は博多系のものよりやや加水率が高く、硬茹でながらモッチリとしたコシも十分。この細麺がスープとマー油を絡めとり、口へと運ぶ導線の役割をしっかり果たしており、良く合っている。
程良く醤油ダレが染み込んだチャーシューも主張し過ぎることなく、スープとよく馴染むもので美味い。
絶品の黒マー油によって磨きあげられたこの豚骨ラーメンはハイレベルであり、間違いなく食べるべき一杯だ。

スポンサーリンク

なんつッ亭(なんつってい)の店舗情報

なんつッ亭は小田急小田原線「渋沢駅」から徒歩7分ほどにあるら〜めんなどが人気のお店。

『なんつッ亭』といえば、その知名度はグループだけではなく、ラーメン界の番長的存在の店主も超有名!!
今でもグループ全店のマー油を店主自ら作ると言う、こだわりを持っているようです。
メニューは、その他、魚介をブレンドした「ぼくの空」、和風スープを塩ダレで合わせた「しお
」などがあるそう。

お店の所在地

神奈川県秦野市松原町1-2なんつッ亭のアクセスと駐車場

なんつッ亭は小田急小田原線「渋沢駅」から徒歩7分ほどの周辺にあります。
駐車場はありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン