スポンサーリンク

ジャンクガレッジ イオンレイクタウン店のまぜそば 越谷市

今や多店舗を経営するまでに成長した東大宮の人気店『ジャンクガレッジ』の2号店であり、イオンレイクタウン内と似つかわしくない場所であるが、本店譲りのガッツリ系のラーメンを提供している。
ジャンクガレッジといえば、これ。「まぜそば」の名を広め、今や新たなラーメンジャンルとして確立した感のある汁なし麺だ。
浅草開化楼のゴワゴワとしたパワフルな極太麺に、少量のタレを絡めて食べる男らしいワイルドなスタイル。タレは豚骨を中心に炊いた動物系のスープに背脂のコクを溶かし込み、甘く・カラい濃厚なカエシを合わせたもので、少量でも絶大なインパクトを誇る。そこにニンニクのパンチ力、胡椒のキレが濃厚ながらも後引く味わいを生みだしている。
これだけではかなり単調になってしまうが、まぜそばの真骨頂は多くのアイテムによって多彩な味変と食感の変化をもたらし自分好みにカスタマイズする点にある。そのトッピングとして、茹で野菜・ほぐしチャーシュー・卵黄・鰹節・揚げネギ・ベビースター・マヨネーズが乗る。これを一心にまぜることで、生まれる混沌とした旨味が押し寄せ、一度食べたら忘れることのできないジャンクさ極まりない味わいを楽しむことができる。タレ・マヨネーズなどの過剰過ぎる塩分を包み込む卵黄のマイルドな甘味、さらにはゴワ・モチ・シャキ・カリと様々な食感がもたらす刺激が快感となり、食べる手を休めさせない。
フードコートで食べることができるレベルを遙かに超えており、まぜそばの店舗展開としての新たな可能性を感じさせる一杯だ。

スポンサーリンク

ジャンクガレッジ イオンレイクタウン店(じゃんくがれっじ いおんれいくたうんてん)の店舗情報

ジャンクガレッジ イオンレイクタウン店はJR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」にあるまぜそばなどが人気のお店。

2010年4月OPEN。
イオンレイクタウン内のフードコート店として出店と聞いた時にはさすがに驚きました(笑)
メニューは、本店にない「つけ麺」、「ミソ」などもあります♪

お店の所在地

埼玉県越谷市東町2-8 イオンレイクタウンMORI 3F フードコート内

ジャンクガレッジ イオンレイクタウン店のアクセスと駐車場

ジャンクガレッジ イオンレイクタウン店はJR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」の周辺にあります。
駐車場はありました。

 

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン