スポンサーリンク

麺匠 ヒムロクのつけそば(中)+チャーシュー+味玉 東京都その他

豚や鶏、大量の野菜を使用し自然の旨味ととろみを引き出した、いわゆる「ベジポタ系」の特濃スープだ。土手状に添えられた魚粉がビジュアル的にも美しい。どっしりとした動物系に負けないくらいジャガイモ等の大量の野菜を溶かし込んでいるため、重厚ながらもしつこさはなく、まろやかな口当りでどこかスッキリした味わい。また、独自で配合した香辛料を入れているため、スパイシーさが良いアクセントになっている。流行の系統ながらも独特の味作りをしていて旨い。
麺は4種類の小麦をブレンドした特注の太麺を使用し、外側はガッシリ内側はもちっとした食感が面白く、とろっとろのスープがよく絡む。
具はつけ汁の中に、チャーシュー・メンマ・ネギ・水菜が、麺皿には海苔・トッピングの炙りチャーシューと味玉がのる。
デフォルトでもたっぷりと入るチャーシューはほろっと柔らかく抜群に旨い。これだけでも十分だが、1枚からトッピング可能な炙りチャーシュー(120)は直前でバーナーで炙るため、香ばしくジューシーでこちらも良い。
メンマは極太のゴリッとしたタイプで美味しい。
スープ割りは魚介出汁を注ぎ熱々で返される。これも美味しかった。
総じてレベルが高く、美味しかった!

スポンサーリンク

麺匠 ヒムロク(めんしょう ひむろく)の店舗情報

麺匠 ヒムロクは西武新宿線「田無駅」にあるつけそば(中)+チャーシュー+味玉などが人気のお店。

2009年2月OPEN。
池袋の有名店「BASSOドリルマン」で修行したご主人が腕を振るうお店です。一人で切り盛りしているようで、行列必至ですがその味に間違いはありません!
メニューは「つけそば」の他、「中華そば」と各種トッピングという構成です。つけそばは中盛り(300g)までは同料金というのも魅力♪
また、つけそば限定のオプションで「辛化」があり、スパイスが魚粉と同じ様に土手状に添えられるため、本当に綺麗なビジュアルです♪盛り付けのセンスも食の重要なポイントですよね☆★

お店の所在地

東京都西東京市田無町3-9-10麺匠 ヒムロクのアクセスと駐車場

麺匠 ヒムロクは西武新宿線「田無駅」の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン