スポンサーリンク

つけめん 中華そば 庵悟のつけめん さいたま市

今やお馴染となったクリーミーな豚骨魚介に鰹粉をふんだんに使用した濃厚なつけダレ。つけダレはドロリと太麺に絡み付く粘性の高さだが、濃厚ながら余分な油脂感を感じない滑らかな口当たりが印象的だ。
若干、出汁の豚骨魚介や魚粉の甘味が立っているものの、冷めてもバランスが崩れたり、風味が衰えることなく終盤でも変わらずに美味しい。
これに合わせるのは角断面の極太麺。
ソフトながらしっかりと反発力があり、モッチリとしたふくよかな食感があって美味しい。また硬度も適度で、食べ疲れることなく300gとボリューム満点の麺を食べさせてくれる。
具は比較的少なく、つけダレの中にメンマに小さいチャーシューが何切れか入っている程度。
具に関しては特筆する点はないものの、スープに馴染むもので控えめさも特徴として捉えるべきかな。
昨今では王道的な味で、個性や面白みに欠けてしまった感は否めないが、総じてかなりの美味しさで満足度は高い。
浦和地区でもラーメンに弱い南浦和活性の起爆剤になることに期待したい。

スポンサーリンク

つけめん 中華そば 庵悟(つけめん ちゅうかそば あんご)の店舗情報

つけめん 中華そば 庵悟はJR 京浜東北線 武蔵野線「南浦和駅」から徒歩5〜6分くらいにあるつけめんなどが人気のお店。

2010年7月OPEN。
六厘舎の系列店である次念序@鴻巣で店主を勤め上げた方が独立・OPENさせたお店だそうです♪
筆時間が長く回転率は悪いものの、テーブル席も用意してあり、ファミリーにも嬉しい作りになっています☆
メニューは、基本の「つけめん」、少し性質の違う中太麺を合わせた「中華そば」があります。
ラーメンに弱い南浦和に突如現れた有名店出身の新店によって、南浦和のラーメンシーンに与える影響に期待したいです♪

お店の所在地

埼玉県さいたま市南区文蔵2丁目30-5つけめん 中華そば 庵悟のアクセスと駐車場

つけめん 中華そば 庵悟はJR 京浜東北線 武蔵野線「南浦和駅」から徒歩5〜6分くらいの周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン