スポンサーリンク

モッコリ豚のラーメン 朝霞市

二郎を意識した一杯。
ゲンコツ、背ガラ、豚足を使用し、野菜と一緒に15、6時間煮込んでいる。
それ故にスープは乳化が強く、濃密な豚骨の味わい。それに負けない醤油ダレが共に強く主張し、ハイインパクトな一杯を生んでいる。
ニンニクとの相性は言わずもがなだ。
みちっと固めの麺は縮れ、そして主張も強い。

スポンサーリンク

モッコリ豚(もっこりぶた)の店舗情報

モッコリ豚は東武東上線「志木駅」「朝霞台駅」から徒歩14分ほどにあるラーメンなどが人気のお店。

店主は「ジャンクガレッジ」「屯ちん」ご出身。
お客さんに愛されるお店を目指している。
野菜の盛りにもこだわりがあり、デフォで200グラム、増しで400グラム、1.5で5、600グラム、マシマシで800グラムほどになる。その上のトリプルというサイズも存在している。

お店の所在地

埼玉県朝霞市三原5-13-3モッコリ豚のアクセスと駐車場

モッコリ豚は東武東上線「志木駅」「朝霞台駅」から徒歩14分ほどの周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン