スポンサーリンク

らーめん愉悦処 鏡花の醤油らーめん+味玉 立川市

間接照明で丼だけがくっきりと浮き上がるようにライトアップされている。
濃い醤油色をしたスープは、鶏の旨味をきゅっと閉じ込め、カエシを強めに効かせたキリッとした味わい。その表面には多量の油が浮き、後から後からコクが追いかけて来て、舌に強い余韻を残していく。
あっさりながらも重厚感があって単調にならない、味わい深さがある。
特筆すべきはこの平打ち縮れ麺だろうか。加水高めの“ぱんっ”と張った麺は、むちむちと弾力に富み、ツルンと喉を滑り落ちる喉越しの良さは格別。
塩分が強めのスープながら、塩気は程々に旨味をうまく引き上げている印象を持たせる。
具は、薄切りの小さなチャーシューが2枚・メンマ・三つ葉・トッピングの味玉となっている。
味玉はカッチリの硬茹でまではいかないものの、しっかりと茹でられたほっくりとしたもの。
メンマはゴリっと強い食感がある極太タイプで、少し筋張ったところがあったのは残念。
また、三葉の苦味が少し気になったかな?彩りを添えるならば、水菜の方が味のバランスを崩さないような気がするが…。
ラーメンだけでなく、もてなすための演出が所々に施されていて、“食事”を一つのイベントとして存分に楽しませてくれる。

スポンサーリンク

らーめん愉悦処 鏡花(らーめんゆえつどころ きょうか)の店舗情報

らーめん愉悦処 鏡花は立川駅南口 徒歩7分にある醤油らーめん+味玉などが人気のお店。

立川を代表する名店で、異彩を放つラーメン職人の作るラーメンは話題を呼びます♪
店内は薄暗く、その造りもラーメン店というよりムーディーな居酒屋といった感じ☆
メニューは、醤油や塩の「らーめん」、「つけ麺」、期間限定の創作らーめんなど豊富なラインナップ。
食事を総合的な面で楽しめるように施された演出の数々は、きっと満足感をもたらしてくれます(*´∇`*)

お店の所在地

東京都立川市柴崎町2-12-20らーめん愉悦処 鏡花のアクセスと駐車場

らーめん愉悦処 鏡花は立川駅南口 徒歩7分の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン