スポンサーリンク

麺処 井の庄の辛辛魚つけ麺 (太麺) 練馬区

もちろんデフォルトも美味いが、やはり「辛系」の代表格であり、旨味・辛味の相乗効果を味わえる「辛辛〜」がおススメ。
基本的には魚粉が山のように積もった高濃度の豚骨魚介スープ。だが、辣油や唐辛子によって相当な辛さがありながら、デロンとした濃厚な豚骨に、はっきりと舌に残る魚介の旨味が押し寄せてくる。始めは魚粉がガッツリ効いてきてやや単調な印象もあるが、豚骨のコクが半端じゃなく後から後から豚骨が広がってくる。
それに、ただ辛いだけじゃなく辣油の風味も良く、一味唐辛子もじっくり味わうと甘味もあって良い余韻を残していくので、まさに辛旨のスープだ。
+50円でツルシコの中太麺からモッチリとした極太麺に変更することができる。これが、なかなかの反発力があって美味しい。
一味唐辛子の粒子でドロリと粘度を増したつけダレが絡みつきながらも、麺の存在感・味わいを伝える秀逸なもの。
ゴロゴロっとした柔らかいチャーシューや、極太メンマも今や珍しくないが、クオリティの高いもので、満足度は高い。
魚粉系は何度食べただろうか…という食前の杞憂を払拭してくれる鮮烈なインパクトを放つ一杯に感激!

スポンサーリンク

麺処 井の庄(めんどころ いのしょう)の店舗情報

麺処 井の庄は西武池袋線「石神井公園駅」南口から徒歩2分にある辛辛魚つけ麺 (太麺)などが人気のお店。

2006年1月OPEN。
辛旨の名店「蒙古タンメン中本」出身のご主人が独立したお店で、こちらも同様に辛旨の代表格ですね♪
ごく普通のビルの地下にお店を構え、外観からはまったく美味しそうなお店には見えませんが、連日行列の絶えないお店です。この日も午後3時過ぎの訪問ながら、40分待ち(汗)
メニューは、濃厚豚骨魚介に魚粉がうず高く積まれた「ラーメン」に、辛味を加えた「辛辛魚ラーメン」、そして各種「つけ麺」といったラインナップ。
また、丼ものにも力を入れており、様々な味の丼ものを取り揃えています♪
連食でなければ、こちらも気になるところ☆

お店の所在地

東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザB1F麺処 井の庄のアクセスと駐車場

麺処 井の庄は西武池袋線「石神井公園駅」南口から徒歩2分の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン