スポンサーリンク

濃厚豚そば ぶれんの特製濃厚豚そば 足立区

氾濫するベジポタ系豚骨魚介のなかでも、活き活きとした素材感溢れる味わいを楽しませる渾身の一杯だ。
茶濁した濃厚な豚骨・鶏の動物系スープに野菜のペーストを加えた、いわゆる“ベジポタ系”のラーメン。『ぶれん』の魅力は、野菜ペーストによりやたらと粘度を高めるのではなく、粒子感を抑えザラつきのない滑らかなスープに仕立て、程よいトロミの中にさりげなくジャガイモなどの甘味・コクを溶け込ませている点にある。また、カエシに効かせた魚介はふわりと感じるほどであり、魚介系の強い風味に頼り過ぎず、動物野菜を主軸とした味わいは決してブレることがない安定感がある。
濃厚豚骨スープであるが、油脂感を抑えスッキリした後味であり、女性でも食べやすい味わいではないだろうか。
麺は管野製麺の丸径の中太ストレート麺。適度なハリとコシがあり、少し時間がたってもだらしない伸び方をしないのも好印象だ。
具は、チャーシュー2枚・海苔・キクラゲ・ざっくりと大きめにカットされた青ネギとタマネギがのる。
チャーシューは脂身の豊富な煮豚様のもので、脂身は舌でトロリととろける柔らかさで、肉身にもしっかり味が染み込んでいて美味い。
やはりキクラゲ・青ネギは豚骨には鉄板だろう。言うまでもなく合っている。
足立区・竹ノ塚とローカルな地ではあるが、その素材の味わいを尊重し丁寧に作り上げるこだわりの一杯を体感してほしい。

スポンサーリンク

濃厚豚そば ぶれん(のうこうぶたそば ぶれん)の店舗情報

濃厚豚そば ぶれんは竹ノ塚駅 徒歩4分にある特製濃厚豚そばなどが人気のお店。

2009年10月OPEN。
店内書きによると「ぶれん」とは、「ぶれない 味の軸」と「ブレーン つながりを大切にしたい」をコンセプトにしているそう♪
そのコンセプト通り、人の良さそうなご主人が良い空気を作っています☆
話を聞くと長浜豚骨のお店での勤務経験もあるようです。
メニューは現在、チャーシュー1枚とネギなどシンプルな具がのる「かけそば(580円)」とおすすめにも載せた具がのる「濃厚豚そば(700円)」、具だくたんの「つけそば」、ベシポタスープに味噌ダレを溶かした「みそポタ濃厚豚そば」など♪
最後に「美味しかったです」と言うと、「その言葉が聞きたきて日々頑張っています」と微笑むご主人の笑顔が印象的でした☆★

お店の所在地

東京都足立区竹ノ塚6-13-2濃厚豚そば ぶれんのアクセスと駐車場

濃厚豚そば ぶれんは竹ノ塚駅 徒歩4分の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン