スポンサーリンク

きくちひろきの醤油(あっさり、ねぎ油入り) 深谷市

店主ひとりでお店を切り盛りしているようで、手際の良さは究極でした。
ラーメンを提供してくださる厨房の中で繰り広げられる無駄のない動きと、盛り付ける直前にメンマに火を通すなどの細かい気配りがあり、食べる前から店主のこだわりと繊細さに圧巻しました。
おすすめされているねぎ油入りのあっさり醤油は、具材の盛り付け後、すべてを包み込むようにねぎ油がかけられているので、麺を持ち上げるとその油が麺を包み、独特のフレーバーです。麺は細打ちストレートで、するするとすすれ、かむとプチっとする系。
長ねぎも、不思議なくらい甘く香ばしくなっており、ネギの特性を活かすプロのテクはすごい。
チャーシューもトロリ。
麺の食べ始めに感じたスワッっとしたネギの香りは徐々に慣れて、最後にスープを味わうころには、ネギ油の存在感は食べ始めとは違っていて、終始ねぎ油の変化を飽きずに感じられるとても美味しい醤油ラーメンでした!

スポンサーリンク

きくちひろき(きくちひろき)の店舗情報

きくちひろきはJR高崎線「熊谷駅」北口にある醤油(あっさり、ねぎ油入り)などが人気のお店。

店主きくちひろき氏は、元祖一条流がんこ総本家で修業をし、熊谷にきくちひろきを開店したそうです。
店構えは、黒い建物に白抜きのX(骨で)「きくちひろき」、そして入口に骨のオブジェです。
お店をひとりでまわしている店主の手際の良さ、まるでロックミュージシャンがギターを振りかざすような湯切りにほろりとしてしまいます!
店主の仕事を見ているだけでもおいしいだろうとわかってしまうくらい気持ちの良いお店でした。

お店の所在地

埼玉県熊谷市本町2-125きくちひろきのアクセスと駐車場

きくちひろきはJR高崎線「熊谷駅」北口の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン