スポンサーリンク

ラーメン二郎 大宮店のラーメン(ヤサイ・ニンニク) さいたま市

埼玉初の二郎直系店であり、浅い歴史ながら人気を不動のものにしている実力店だ。
この二郎は微乳化タイプのまろやかなスープが特徴であり、トロンとした豚の旨味が主軸となり、背脂の甘味が溶け出すマイルドなスープだ。そこに控え目に馴染むカネシ醤油が程良い特有の甘辛さをもたらしているが、舌や喉を刺すようなカラさはなく、かなり飲みやすい。しかし、期待を裏切らないカネシ・ニンニクのガツン感、化調の“旨味”による喉の渇き。スープの印象は違えど、紛れもなく二郎であり、クセになる味わいを作り出している。
平打ちの太麺は低加水・オーションによるガシガシとした硬質感はなく、ふくよかでモッチリとした食感のもの。柔らかめの茹で加減ではあるが、芯にはしっかりとゴワつきもあり、二郎さしさをしっかり残す麺となっており、これも美味い。また、短めの麺は口へ運びやすく、スープを引き上げる導線としての働きも十分だ。
やはり二郎と言えば豚。このブロック状の豚の肉塊も美味く、満足感を増幅させる。トロッととろける脂身からにじみ出る旨味、柔らかくなるまで煮込まれカネシが染み込んだ肉は美味くないハズがない。しかもスープよりもダイレクトに醤油味を伝えるため、アクセントとしても良い仕事をしている。
たっぷりと盛られた野菜はキャベツの割合も高く、茹で加減も絶妙でシャキシャキ感を残し、茹でキャベツの甘味もしっかり感じることができ、このボリュームを食べ飽きることなく食べさせる。
スープ・麺・トッピングと全てのバランスが良く、それぞれの相性が実によく考えられている一杯だ。
二郎とは店名は同じであれど、各店でそれぞれの味を出している。自分好みの一杯を探してみるのも面白いかもしれない。

スポンサーリンク

ラーメン二郎 大宮店(らーめんじろう おおみやてん)の店舗情報

ラーメン二郎 大宮店はJR各線、東武鉄道野田線、埼玉新都市交通伊奈線「大宮駅」から徒歩5分にあるラーメン(ヤサイ・ニンニク)などが人気のお店。

2008年8月OPEN。
埼玉初の二郎直系店であり、今では毎日行列を作る大人気店です♪
カネシ醤油の効き方が優しく、他の二郎と比べるとマイルドで飲みやすいスープなので、二郎系初心者でもとっつきやすい一杯だと思います☆

お店の所在地

埼玉県さいたま市大宮区下町1-25ラーメン二郎 大宮店のアクセスと駐車場

ラーメン二郎 大宮店はJR各線、東武鉄道野田線、埼玉新都市交通伊奈線「大宮駅」から徒歩5分の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン