スポンサーリンク

ラーメン二郎 三田本店の小ラーメン(ぶた入り) 港区

小ラーメン(ぶた入り)を麺カタ・ヤサイ・ニンニク・アブラで。
・・・わぉ、ずいぶんと大雑把というか大胆な調理工程です(苦笑)麺上げも平ザルで目分量といった感じで、水切りもボタボタ(^^; ご主人の人柄も含めて、和やかな雰囲気が流れていることもあるのか、不思議と違和感や嫌悪感が湧いてこないです。。。
さてさて、程なくしてご対麺です☆べったべた・・・これほどまでに丼の周りにスープが垂れたのは初めて(^^; ヤサイの盛りは他の直系よりも少なめですが、豚さんの並びは綺麗ですねぇ。旨そ♪
ヤサイの盛りが少く丼が傾けられるので、まずはスープから。微乳化のスープは・・・Σ(゜ロ゜;)!! ショッパ!!てか「辛っ」ってくらいに鋭くカネシが効いてます。
豚さんは・・・(-д-lll)。少し前までカネシの中にどっぷり浸かっていたため、ハンパないショッパさ↓↓適度な脂身としっかり肉感があって、肉自体は好きなんだけどなぁ。。。
麺は扁平の太麺はぷるんとしなやかで、もちもちとしたコシがあって美味しい♪この麺の旨味がキレのあるカネシと絶妙にマッチしてます!スープ単体で感じた尖りがあるほどの塩辛さが麺と合わさることで全然気になりません!!・・・ほ〜、この一体感は素晴らしいですねぇ。
クタ気味のヤサイはスープを吸いすぎないから塩梅も程よく、箸休めには抜群にイイですね♪
食べ始めは少々戸惑いを感じたものの、舌が慣れてくるとスープからも濃厚な豚由来の甘味を感じてくるし、豚さんもスープに浸けているとイイ感じに味が馴染んで来るんですよ。食べ進めるうちに引き込まれましたね〜、完全に。・・・さすがにスープの完飲は無理でしたが(苦笑)

スポンサーリンク

ラーメン二郎 三田本店(らーめんじろう みたほんてん)の店舗情報

ラーメン二郎 三田本店は三田駅 徒歩10分にある小ラーメン(ぶた入り)などが人気のお店。

ラーメン二郎の総本山。
慶應義塾大学から程近い桜田通りにお店を構え、慶大生を始め、多くのジロリアンを生んだお店です。
ご主人は和やかな年配の方で、常連さんとのやりとりも本当に楽しそう。スタッフの方々もはきはきと接客で好印象です。
メニューは「小ラーメン」と「大ラーメン」の2種類で各種「ぶた入り」と「ぶた入りダブル」のトッピングがあります。
開店時間はめちゃめちゃ早いです!僕が訪問したときは土曜日で8:44に到着も、既に行列&開店済みでした。これ「朝メシやん!」笑) とってもヘビーで美味しい朝ラーでした(^-^)

お店の所在地

東京都港区三田2-16-3ラーメン二郎 三田本店のアクセスと駐車場

ラーメン二郎 三田本店は三田駅 徒歩10分の周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン