スポンサーリンク

豚骨ラーメン じゃぐらのラーメン 杉並区

「高円寺No.1の濃厚なスープ」を謳う豚骨ラーメンは、まさに濃厚とろっとろ。こちらはスープにかけるオイルを「魚介油」と「黒麻油」の2種類から選択するシステム(無しも可能)。
純水に豚だけを長時間炊き出し、徹底的に粘度を高めている。調理工程でスープを沸かしている時や丼に移す時などに強い動物臭を放つものの、いざ口にするとさほど臭みはなく、骨片などによるザラツキもない。とろんと舌に乗るまろやかな甘味で、クセが押さえられた味わい・風味から丁寧な仕事ぶりが窺える。
黒麻油を併せて含むと、焦がしニンニクの風味がふわりと香り、味にパンチを与えるとともに、一気に引き締めてくれる。
麺は丸断面の太麺は硬めの茹で加減で、結構ガッシリしたもの。超濃厚スープに対峙してなおその存在感を失わないので、しっかりと麺を味わうことが出来る。
具はチャーシュー・メンマ・海苔・刻み青ネギがのる。
チャーシューは脂身が多いタイプで、個人的にはもう少し肉感が欲しいところ。
メンマは長くゴリッとしたもので、筋張っていないのも○。
全体的にバランスが良かったが、なんだかもう一つ特徴が欲しかったかなぁといった印象。超濃厚を謳うならばスープ自体にインパクトを持たせても良さそう。だが飲みやすいスープは濃厚フリーク以外からの需要も多そう。

スポンサーリンク

豚骨ラーメン じゃぐら(とんこつらーめん じゃぐら)の店舗情報

豚骨ラーメン じゃぐらは新高円寺駅 徒歩5分にあるラーメンなどが人気のお店。

2009年9月OPEN。
武蔵境の「ラーメン きら星」で修行したご主人が超濃厚豚骨ラーメンを提供するお店です。修行先の様なガツンとインパクトのあるものではないですが、濃厚民族は必食モノの濃厚トンコツです♪
メニューは「ラーメン」と「つけ麺(0910月〜)」の2本柱で、各種トッピングといった構成。
卓上にはジャスミンティーの濃縮エキスがあり、お冷やに入れて飲むのですが、これが口をさっぱりさせてくれれます。こーゆー配慮って嬉しいですよね♪
こちらは接客が素晴らしいです!特に女性スタッフはにこやかで、はきはきとした気持ちのいい接客です。また、お冷やが減るのをみると新しいグラスでおかわりをくれます♪帰りも玄関まで見送ってくれて、気持ちよくお店を後にする事ができました☆まだまだOPENしたばかりですが、これからもずっと続けて欲しいです。“また来たい”と思わせてくれるお店でした☆★

お店の所在地

東京都杉並区高円寺南2-21-7豚骨ラーメン じゃぐらのアクセスと駐車場

豚骨ラーメン じゃぐらは新高円寺駅 徒歩5分の周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン