スポンサーリンク

【閉店】極汁煮豚らーめん鹿濱銀蠅の【初代】塩豚骨らーめん 足立区

しっかりと豚骨の旨味を感じるものの臭みはなく、嫌味のないピュアな味わい。塩ダレとのバランスも良く、とっつきやすい塩豚骨スープとなっている。仕上げにフ振り掛けられる岩塩が甘み・コクを引き出していて、後味を優しくまとめあげている。
また、丼上方にある赤い辛味噌もジワリと効いてきて、味変要素として面白い。
麺は太麺と細麺を選択することができ、太麺を注文。
ガッチリと硬めに茹で上げられていて、エッジの効いた形状もあり、食感が強く印象に残る。スープに対して少し強い印象を受けたので、もう少し茹で時間を長くするか、細麺の方が好相性かも。
具は煮豚・茹でモヤシ・キクラゲ・青ネギとなっている。
この煮豚がかなり美味しい。トロっととろける程柔らかく、豊富な脂身もたっぷりの甘味と蓄えている。しかも脂っぽいしつこさを感じさせない逸品だ。

スポンサーリンク

【閉店】極汁煮豚らーめん鹿濱銀蠅(ごくじるにぶたらーめんしかはまぎんばえ)の店舗情報

【閉店】極汁煮豚らーめん鹿濱銀蠅は谷在家駅にある【初代】塩豚骨らーめんなどが人気のお店。

2010年2月OPEN。
びっくりです。
沖縄のアンテナショップに併設されてる感じで、取って付けた感丸出しの店内で頂くラーメンは、さながらサービスエリアやお土産屋さんの食堂でサラッと食べてるカンジ(ノд`@)アイター
でも、ラーメンは驚くほどちゃんとしていて安心して食べれちゃいます。←めっちゃ失礼(^-^;)
メニューは、基本の塩豚骨の「【初代】塩豚骨」、極太麺を使用した「【初代極太】」がメインです。
もうでてるのかな?僕が訪問した次の週くらいから、豚骨と鰹の「沖縄そば」の提供を考えているそうな。

お店の所在地

東京都足立区鹿浜7-25-17鹿浜館1F【閉店】極汁煮豚らーめん鹿濱銀蠅のアクセスと駐車場

【閉店】極汁煮豚らーめん鹿濱銀蠅は谷在家駅の周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン