スポンサーリンク

【閉店】豚骨ラーメン専門店 魔法使いの七味お酢トロロラーメン 上尾市

 器は調理中にお鍋で暖めておいてくださり、器を渡してくださるときには「熱いので気をつけてくださいね!」という暖かい言葉をかけてくださいました。
 今回紹介するのは、とても個性的な七味お酢トロロラーメン。ベースは豚骨醤油の味付けです。
 豚骨スープにあまめのカエシがやや強め。さらにお酢のつんとした刺激。一見ミスマッチですが、この味を中和してくれるのが麺とトロロです。一瞬、コクのあるお寿司を食べている様な、不思議な感覚に包まれ、その後に未知なる味を探り出す自分に気づきます。
 麺は中太ストレート麺で、もっちり感と麺の旨さを感じられました。ラーメンショップのオリジナル麺とは厳密には違いますが、似た雰囲気をもった麺です。
 やや乳化した豚骨スープに背脂チャッチャであるので、ストレート麺でも適度にスープの旨味を引っ張ってきて大変一体感がありました。喉越しもとてもよいです。
 よくラーメンにトッピングされている海苔はパリっとしているものが多いですが、こちらの海苔はしなしなとした岩海苔です。それ故に暖かいスープに浸るうちに磯の香りが大変よく香ります。わかめも入っており、流行りの魚粉での魚介とは違ったアプローチで優しい磯の雰囲気を演出しています。

 ラーメンショップ+αという感じです。ラーメンショップに入ればそれなりに美味しいというのが個人的な意見ですが、こちらのラーメンはラーメンショップという枠では表現できないラーメンの個性があります。
 味噌ラーメンもこのスープには合っています。
 このお店は素材の味を生かす魔法使いです。ただ濃厚な豚骨ラーメンではないのに、物足りなさもない、絶妙なバランスを生み出しています。
 昔ながらを感じつつ、センスのいい新しさを感じられました!
 何度も通いつめたくたくなるラーメン店です!ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

【閉店】豚骨ラーメン専門店 魔法使い(とんこつらーめんせんもんてん まほうつかい)の店舗情報

【閉店】豚骨ラーメン専門店 魔法使いはJR高崎線「北上尾駅」徒歩15分にある七味お酢トロロラーメンなどが人気のお店。

 口コミを聞き訪問。
 さいたま市見沼区丸ヶ崎という場所で「ラーメンショップ 魔法使い」で開店。その後、越谷市宮本町に移転し、「椿 ラーメンショップ 魔法使い」となり、その後の移転でこちらの上尾市内の店舗に至ったそうです。
 もともとラーメンショップのチェーン加盟でしたが、オリジナリティを発揮するために独立(?)したそうです。
見慣れないメニューもあり、楽しみなラーメン・つけ麺がいっぱいです。
 店主と女将さんの気遣いや丁寧さも心をほっこりさせる魔法です^^

お店の所在地

埼玉県上尾市本町5-18-29【閉店】豚骨ラーメン専門店 魔法使いのアクセスと駐車場

【閉店】豚骨ラーメン専門店 魔法使いはJR高崎線「北上尾駅」徒歩15分の周辺にあります。
駐車場はありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン