スポンサーリンク

室壱羅麺の室壱羅麺 中央区

巷にあふれている豚骨魚介ラーメンを斬新かつ積極的な薬味使いによって他にはない個性を持たせたラーメンを楽しむことができる。
スープは濃厚ながら口当たりはあっさりとした豚骨魚介。その一口目から強い生姜の風味を感じ、長ネギの清涼感、タマネギの甘み、糸唐辛子の辛味、辛味の付いたタマネギや挽肉を合わせた辛ミンチの甘辛さと食べる箇所によってその表情を変える。これらの要素が互いを打ち消すことなく絡み合い、経時的に味が変化していき複雑で深い味わいを作り出している。これは美味いなぁ。
特徴は麺にもあり、全粒粉を使った細麺はタピオカ麺の様なプリッともちもちした食感で、その細さ以上に存在感がある。そして全粒粉特有の香りや麦の味わいがあって美味しい。
具は、チャーシュー3枚・半味玉・メンマ・粗刻みの生姜などの薬味が乗り結構豪華なビジュアル。
チャーシューはパサ気味一歩手目の硬めなものの、シャキッとした程良い食感で、肉を食べてるって感じさせてくれる。個人的には好みのタイプ。
極太メンマは筋張ったところがなく、サクッと噛み切れて美味しい。
薬味というアプローチから味変を巧みに利用したこの一杯は、斬新さだけでなく随所に丁寧さを感じ、しっかりした美味しさがある。一食の価値は十分にある。

スポンサーリンク

室壱羅麺(むろいちらーめん)の店舗情報

室壱羅麺は三越前駅 徒歩3分にある室壱羅麺などが人気のお店。

2009年5月OPEN。
ウッド調の重厚な“和”の雰囲気を感じる店内で、蕎麦屋を彷彿とさせます。
腕利きのスタッフが厨房に立っているようで、提供までの時間が驚くほど速かった♪
また接客もよく、丁寧な言葉遣いに、グラスのお冷が少なくなると何度も注いでくれる気配り、こーゆーのは好感度上がります(0^ー^0)
平日の夜限定で全粒粉麺を使用した「つけ麺」を提供しているようです。かなり敷居が高いけど…気になる〜。

お店の所在地

東京都中央区日本橋室町1-12-12室壱羅麺のアクセスと駐車場

室壱羅麺は三越前駅 徒歩3分の周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン