スポンサーリンク

新潟濃厚味噌 弥彦の越後味噌剛麺 渋谷区

新潟の四大地ラーメンの1つで、新潟・巻町の誇る「新潟濃厚味噌ラーメン」である“割スープ付き味噌ラーメン”を東京風にアレンジした創作ラーメンを楽しむことができる。
トレーにラーメンと割スープ、生姜の漬物が乗って配膳されるのでパッと見、定食のような外観だ。
濃厚な豚骨スープにかんずりを練りこんだ越後味噌を使用したスープは、ドロッとした濃度であえて濃い味付けに仕上げられていて、豚骨白湯の割スープを入れることで味の変化を楽しめる。
第一印象として、かんずりの塩気と麹の甘味・酸味を感じ、後から濃厚な豚骨と味噌のまろやかさがやってくる感じで、トガリを感じるような塩辛さではなく、僕はそのままでも十分美味しく頂けた。また、魚粉(鰹かな?)も加わり粘性の高い濃厚味噌スープとともに麺に絡みつくので、魚介系の旨味も加わり重層的な味わいになっている。
また、白濁豚骨の割スープを加えることで、塩気が中和され口当たりもマイルドになり、さらにコクが増しより味に深みがでる。ん〜、これは味変化も面白いし、実に美味しい。
麺は滑らかに茹で上げられ、うどんを思わせるようなもっちり食感の秀逸なもの。
具は、角煮・白菜、ニンニクの芽、ニラ、極太メンマなど食感の強い野菜を合わせることで個性を持たせている。
生姜で漬け込んだ豚角煮は、とろっと柔らかく煮込まれ、しっかり味が染みていて美味しい。甘辛く、生姜の効いた風味で食が進む味付けになっている。
また、別皿で出される生姜の漬物もさっぱりさせてくれるため、箸休めにもぴったり。
新潟の食材にこだわり抜き、独自の味をしっかりと作っている。美味しかった!

スポンサーリンク

新潟濃厚味噌 弥彦(にいがたのうこうみそ やひこ)の店舗情報

新潟濃厚味噌 弥彦は幡ヶ谷駅にある越後味噌剛麺などが人気のお店。

2007年OPEN。
幡ヶ谷の鯛だし豚骨で有名な【我武者羅】のセカンドブランドとして展開するお店で、土日限定で営業しています。
丁寧に作っていることや、割スープや漬物など仕掛けが多いため調理に時間がかかるため、回転は遅めですが、本当に満足できる食事を楽しむことができます♪
メニューは全て味噌味がベースとなり、基本の濃厚味噌の「剛麺」、味噌つけ麺の「流麺」、カレーとチーズを合わせた「激麺」があります。
激麺も個性的な味わいで、好評なようなので是非食べてみたい♪

お店の所在地

東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5新潟濃厚味噌 弥彦のアクセスと駐車場

新潟濃厚味噌 弥彦は幡ヶ谷駅の周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン