スポンサーリンク

魔人豚のラーメン 川越市

『ラーメン二郎』直系店で修業を重ねた店主が作る、二郎インスパイアのラーメンは乳化系二郎を凌駕する圧巻の濃度を誇る一杯だ。
遺憾なく豚骨の旨味を詰め込んだトロンと乳化した濃厚な豚骨スープは、濃い目のカエシを抱き込みながらも、豚の甘味が味を牽引していく。ヌラリと舌を這うような弛みのあるスープは、太麺を食わす十分な濃度を誇っている。甘さの中にも醤油の風味やニンニクの味わいが適時浮かび上がる締りのある味わいで、フルボリュームも飽きさせないバランスをも持ち合わせている。
麺は多加水でやや平打ちの太麺を使用。この系統にみられるオーションの配合が多いゴソゴソしたものとは異なり、パツンと弾けるような歯切れに、噛み込むと豊かなコシが感じられる麺で旨い。
脂身の多いバラロールのチャーシューも、舌でとろける柔らかく煮込まれた一品。
ここ数年間で埼玉県にも数多くの二郎インスパイア系が誕生したが、その中でも存在を光らせる良店として十分推薦できる一杯だ。

スポンサーリンク

魔人豚(まじんぶう)の店舗情報

魔人豚は東武東上線「鶴ヶ島駅」から徒歩30秒ほどにあるラーメンなどが人気のお店。

2010年6月OPEN。
『ラーメン二郎』の直系店で修業を重ねたご主人が独立した、二郎インスパイアのお店です。
店内は狭く、食べている人の迷惑にならないように通行しましょう。
駅からもアクセスが良いのも魅力☆

お店の所在地

埼玉県川越市小堤910-28 エスパース・リュミエール五番館1F魔人豚のアクセスと駐車場

魔人豚は東武東上線「鶴ヶ島駅」から徒歩30秒ほどの周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン