スポンサーリンク

雷 本店の雷そば(大) 松戸市

辛味・カレー・キムチなど味変トッピングが豊富なので、チョット迷いましたが取り合えず初訪なのでデフォの「雷そば(大)」をヤサイマシで。

座席に案内されて気づく。これはマズイ。。。背後が窓になっていて太陽光が燦々と照りつけます。写メがキレイに撮れないポジションや〜(´□`。)メソ

・・・気を取り直して、肝心のラーメンはというと。

ヤサイマシにしただけあって結構なボリューム♪ガッツリいきたい時ってこーゆーの見るとテンション上がるわ〜↑↑若干クタ気味ではありますが、シャキシャキとした歯応えはしっかり残してあります。キャベ率は3割くらいで、甘味も十分あって美味しいな〜(‐^▽^‐)

レンゲが卓上に備え付けてあるので、スープのお味をみることに。
乳化度が高くかなり濃厚ですねぇ。少しトロンとしていて、しっかり豚骨を味わえます☆ショッパ旨い二郎のようなカネシ感とは違い、コノテのラーメンにしてはマイルドで甘さと塩気を適度に感じる上品な印象。
ですが、ニンニクがあらかじめスープに投入されているので、全体的に馴染んでいて一口目からニンニクを感じます。ジワリと効いてきますね〜。上品に留まらない、確かなパンチもあってかなり美味しい(*´∇`*)
アブラマシにしなくても背脂は結構多め。チャッチャしてないので、1�p角よりも大きい背脂がプカプカ浮いてます。食べ進めるうちに脂が溶け出し、トロミとモッテリ感が増してよりジャンクな方向にシフトしていきます(゜д゜)メチャウマー

丼が深いのとスープがなみなみ入っていないので、容易に天地返しができ、ご対麺〜。
麺は自家製の断面が長方形の平打ち極太麺で、ツルスベ肌のもっちり感とワシワシ感が同居したような食感で美味ぁい(-^□^-)二郎のようなギッチリとしたワイルド感溢れるものとは随分印象が違いますが、かなりの美味しさに大満足!

豚はこれまた二郎のごろっとした肉塊とは違い、やや厚めのバラロールチャーシューですね〜。かなり脂身が多くて味付けも控え目。美味しいですが、やたらと豚増しにすると後半油っ気がキツそうだなぁ(^_^;)

麺・スープともにさすがの完成度☆【とみ田】が二郎を作るとこうなる、というのを体現した一杯でした♪味変トッピングも気になるし、今後味がどう変わっていくか非常に楽しみ!すこし時間を空けてまた伺ってみることにしよう。

スポンサーリンク

雷 本店(かみなり ほんてん)の店舗情報

雷 本店は北松戸駅東口 徒歩5分にある雷そば(大)などが人気のお店。

2009年11月OPEN。
日本一行列を作る店との呼び声も高い松戸の名店【中華蕎麦 とみ田】の3号店です。これまでのお店とはコンセプトを変え、二郎インスパイアのラーメンを提供しています。
メニューは、「雷そば」の(並・150g)、(大・280G)、(特・400g)を用意し、味変トッピングとして、辛味挽肉やカレー挽肉、キムチなどがあります。
駐車場を完備し、座席もあり団体やファミリーでも気軽に二郎系が楽しめます♪また、並が150gといのもとっつき易いかも。だけども、健康な男性はガッツリ食べて思いっきり太鼓っ腹になりましょう(0^ー^0)

お店の所在地

千葉県松戸市北松戸3-1-76雷 本店のアクセスと駐車場

雷 本店は北松戸駅東口 徒歩5分の周辺にあります。
駐車場はありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン