スポンサーリンク

麺屋零式 本店の塩つけ麺 板橋区

紫蘇が薫るさっぱり塩スープ。鰹を強く感じる和風出汁が際立つスープを、キリッとした塩気とコクのある塩ダレでまとめあげている感じ。これに、紫蘇の爽やかな風味がマッチしていて、特に夏場のバテタ体にはスルッと入ってくるので、夏にはにぴったりなつけ麺だ。
油脂感もなく、冷めてもスープの性質が大きく変わらず美味しく頂けるのもポイント。ホント、冷やしでも合うんじゃないかなってくらい、クリアな旨味を伝えてくる。
2010年6月あたりから改良を加えた新たな麺は、中太のストレートで、艶やかな光沢感のある麺肌。
モチッモチッとした弾力に、小麦の旨味を詰め込んだ秀逸な麺だ。
つけダレの中には、巨大な鶏つみれがあり、これが適度に生姜を効かせていて実に美味しい。
短冊状のチャーシューは薄味でスープの味を崩す事なく、むしろ塩スープに馴染んで肉のしっとり感と適度な塩気で食べさせてくれる。
こちらでは初めて塩つけ麺を頂きましたが、かなり美味しい。濃厚味噌や荒々しいまでのワイルドなメニューで知られる当店だが、繊細なラーメンも得意とし、そのレベルもかなり高いものを提供している。
これからも伊藤店主の創作活動には目が離せない。

スポンサーリンク

麺屋零式 本店(めんやぜろしき ほんてん)の店舗情報

麺屋零式 本店は東武東上線「上板橋駅」から徒歩6分ほどにある塩つけ麺などが人気のお店。

『麺屋零式 本店』は、以前は本店として板橋区役所前にありましたが、ガガガ職堂の店舗に移転し、ガガガ職堂の昼の業態として営業しています♪
こちらもガガガ職堂と同様、現金前払い制なので、前もってお金の準備をお勧めします。
伊藤店主はレシピコンサルタントとして、これまでも数多くのメニューを提案しており、かなりの実力者ですので、今後もどんなメニューで楽しませてくれるのか、とっても楽しみです(*´∇`*)

お店の所在地

東京都板橋区常盤台4-29-6内室ビル1F麺屋零式 本店のアクセスと駐車場

麺屋零式 本店は東武東上線「上板橋駅」から徒歩6分ほどの周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン