スポンサーリンク

カラシビつけ麺 鬼金棒のカラシビつけ麺(中盛) 千代田区

神田の人気店『カラシビ味噌ら〜麺 鬼金棒』の2号店で、つけ麺専門店としてOPEN。麻のシビレが味わいをリードする刺激的なつけ麺を楽しむことができる。
赤黒いビジュアルが印象的なつけダレは、味噌豚骨をベースに数種類の唐辛子をブレンドした鮮やかな赤み、さらにこの味わいを引き立てる黒い山椒油によって構成されている。辛味よりも強く激しい山椒のシビレ感が舌を刺す刺激的な味わいだ。忍ばせた刻み生姜の爽やかな風味が辛味主体の味わいをキリっと引き締め、さらに代謝を引き上げるようにジワリジワリと体が熱を帯びてくる。また、舌でほぐれる細かな背脂も甘味を舌に張り、直撃する刺激を和らげている。細部に至る工夫が多彩な味わいを見せ、辛味一辺倒な単調さは皆無だ。
色白の麺も実に秀逸な仕上がりになっている。グッと強いコシのあるウェーブがかった太麺はスープに負けじと主張する存在感があり美味い。
中華鍋で炒める野菜は、香ばしくジャキっとした歯応えが残り、コーンの甘味もあって辛味の緩衝役として良い働きをしている。
また、コチラではスープ割りをするのがオススメだ。魚介ダシが注がれ、生姜の甘味がたち和風に傾いたスープに、ほんのりとした辛味がフックとなり、また違った顔を覗かせる。
辛つけ麺の進化とも言える一杯であり、辛党必食のつけ麺だ。

スポンサーリンク

カラシビつけ麺 鬼金棒(からしびつけめん きかんぼう)の店舗情報

カラシビつけ麺 鬼金棒はJR山手線・京浜東北線、東京メトロ銀座線「神田駅」から徒歩4分にあるカラシビつけ麺(中盛)などが人気のお店。

2010年11月OPEN。
神田の人気店『カラシビ味噌ら〜麺 鬼金棒』の2号店で、コチラは店名通り、つけ麺専門店となっています。
辛さ・シビレが調整でき、辛いのが苦手な方でも、もっともっと辛いのに挑戦したい人にも対応できるのも嬉しいですし、楽しみのバリエーションも豊富なので自分好み味を追究しちゃいましょう☆

お店の所在地

東京都千代田区鍛冶町2-10-8カラシビつけ麺 鬼金棒のアクセスと駐車場

カラシビつけ麺 鬼金棒はJR山手線・京浜東北線、東京メトロ銀座線「神田駅」から徒歩4分の周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン