スポンサーリンク

二代目つじ田 味噌の章の味噌らーめん 千代田区

【二代目 つじ田】が手がける味噌ラーメンは、高火力の中華鍋で野菜や豚挽肉をいっきに炒める王道の札幌スタイルに、山形味噌に特徴的な青海苔をトッピングしたもの。調理過程で生姜をすりおろしていて爽やかに香ってくる。あ〜美味そう…最近ビミョーにハマってるかも(^^;)
豚や鶏の動物系の旨味がでたスープに山椒などのスパイスが効いた味噌ダレを合わせ、まろやかながらニンニクの風味も加わり、程よくパンチがあって美味しい。甘味・塩気のバランスが良くとても飲みやすい。スープ表面を覆うラードはスープにコクを与え、熱を閉じ込める。
奥の青海苔はガラリと印象を変えるほどの効果はないが、支配的にならず、ほのかな礒の風味が良く合っている。
おろしたての生姜も味を引き締めいて美味しい。
純すみ系よりも塩分・ラードの重厚感は抑えられているためインパクトこそ控えめだが、じんわりと味わえるこちらの方が食べやすいと感じる人は多そう。
麺はプリっとした中太縮れで、スープとの絡みも良い。
シャキシャキの野菜炒めもスープの味付けも相まって美味しく、たっぷりと食べられる。
トータルで完成度の高い味噌ラーメンだった。…つじ田より好きだったなぁ(^^)

スポンサーリンク

二代目つじ田 味噌の章(にだいめつじた みそのしょう)の店舗情報

二代目つじ田 味噌の章は小川町駅にある味噌らーめんなどが人気のお店。

2009年4月OPEN。
神田の魚介豚骨の名店【めん徳二代目 つじ田】が手がけたセカンドブランドの味噌ラーメン専門店です。
細かなトコロにまで気配りができる接客には感心です!ただうるさいだけのパフォーマンス的な接客じゃなく、ちゃんとお客を見てくれてるって感じが良いですね☆
メニューは基本の「味噌ラーメン」と辛味を強めた真っ赤な「辛味噌ラーメン」のみと絞っていて�W勝負してきてるな”て潔さです。
つじ田とは目と鼻の先ってくらい近いので、味比べなんかも楽しいかも♪

お店の所在地

東京都千代田区神田小川町1-1二代目つじ田 味噌の章のアクセスと駐車場

二代目つじ田 味噌の章は小川町駅の周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン