スポンサーリンク

麺 高はしのつけそば 北区

強いこだわりを持つ主人が放つ静かな挑戦ともとれる独特のオーラと渾身の一杯は紛れもなく本物のクオリティを突き付けている。
名物である「つけそば」は、濃厚にひた走る昨今の豚骨魚介系とは一線を画す味わいだ。素材の旨味を濃縮させたつけダレは、トロンと柔らかみのある舌触りで、ガラだけではなく肉の旨味をも溶け込ませた肉厚のスープで美味い。
タレの存在感を表層に出さず、それでいて全く弱さをみせない。ダシや動物油脂の重厚な素材の味で食べさせるタイプのつけ麺であり、確固たる自信を窺うことができる。
また、安易に粘性は追わず、あくまでもサラっと滑らかに仕立て、まとわりつく様なしつこさがなく、麺の風味・味わいをも存分に楽しませてくれる。
浅草開化楼のうねりのある太麺を使用。ムッチリとした強いコシに小麦感を打ち出したものだが、ボソボソしたあざとい粉感や、硬さのみを主張してくるような粗さがない。
デフォとは思えないほど大量のチャーシューも圧巻のボリューム。多いだけでなく抜群に美味いため、これも魅力のひとつ。
流行に左右されない独自の味を頑なに守り、「つけそば」を580円という破格で提供し続けている姿勢にも頭が下がる。まさに「名店」の名に相応しい店であると言えるだろう。

スポンサーリンク

麺 高はし(めん たかはし)の店舗情報

麺 高はしはJR線「赤羽駅」から徒歩4分ほどにあるつけそばなどが人気のお店。

ご主人の強いこだわりから、店内では暗黙の了解的に細かなルールがいくつかあるので、適宜空気を読む必要があるかも(苦笑)
また、店内での無断撮影は厳禁なので、撮影の際は必ず許可を得てからにしましょう。
ルールさえ守れば、お互い気持ちよく食事ができるので、各々がマナーとして心がけましょう。

お店の所在地

東京都北区赤羽1-38-10麺 高はしのアクセスと駐車場

麺 高はしはJR線「赤羽駅」から徒歩4分ほどの周辺にあります。
駐車場はありませんでした。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン