スポンサーリンク

せたが屋 本店のらーめん 世田谷区

当時、豚骨全盛の環七において魚介をふんだんに効かせた「和風」という新たな風を吹き込んだ実力店。
そのラーメンは鰹節や煮干の風味がガツンと効き、魚介ダシの鮮烈な印象を焼き付ける。また、どっしりと軸の座った動物系のコクが和風醤油の味わいにさらに広がりを持たせ、重厚感あふれるスープに仕上げている。
やや硬めに茹で上げた中細麺は、細麺らしい歯切れの良さとシコシコした歯応えがあり、しっかりスープの主張と渡り合っている。また、緩やかな縮れもスープを拾い上げるのを助けている。
肉厚のチャーシューは噛み応えがあり、ジワリとにじみ出る肉汁の旨味も十分。
魚介素材が強烈に香るこの一杯は、好みを別けるポイントでもあるが、そのぶん誰にでも分かりやすい味わいであるため是非一度体験してほしい。

スポンサーリンク

せたが屋 本店(せたがや ほんてん)の店舗情報

せたが屋 本店は東急田園都市線「駒沢大学駅」から徒歩10分にあるらーめんなどが人気のお店。

2000年10月OPEN。
次々と新たなコンセプトで店舗展開を広げる『せたが屋グループ』の旗本であり、豚骨全盛の環七を「魚介」という素材で制覇した誰もが知る実力店。
カウンター席のみで、隣の席との間隔も狭いため若干の窮屈感があるかも。
メニューは、極太の平打ち麺を使用した「ひらつけ麺」、魚介スープで二郎系を表現した「魚郎」などもあり、太麺派にも対応できます(笑)

お店の所在地

東京都世田谷区野沢2丁目1-2せたが屋 本店のアクセスと駐車場

せたが屋 本店は東急田園都市線「駒沢大学駅」から徒歩10分の周辺にあります。
駐車場はありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン