スポンサーリンク

らーめん ほしののらーめん 大田区

武蔵境の濃厚豚骨の名店『きら星』の店主の実弟が独立し、きら星のDNAを受け継ぐ豚鶏の濃厚スープを味わうことができる。
第一印象は見た目通りズドンと豚の強いエキスを感じる重厚感があるものの、油脂感は抑えられており後味に嫌味を残さないスッキリとした飲み口が特徴。単に濃厚にひた走るだけでなく、豚の力強いコクにマイルドな鶏の旨味のバランスが高水準で保たれているのも良い。やや甘めのカエシが強めに効いており、単調になりがちな構成も、味の雰囲気を変えるタマネギのピューレの存在が非常に面白い。タマネギのフレッシュな辛味が濃厚豚骨+カエシによるガツン感を和らげ、かつほのかな甘さをも残し、サッパリ感と味の深みをもたらす味変アイテムも注目ポイントだ。
麺は管野製麺の太く縮れたものを使用。やや硬茹でで、角のギュッとした強い噛み応えがあるタイプであり、粘性のあるスープには存在感も分かりやすい。
丼の大半を覆い尽くす厚切りのバラロールチャーシューも旨い。多めの脂身も柔らかく、一枚でも十分な満足感のある食べ応えだ。
濃厚路線ではあるが、粘度ではなくエキス感とバランスに重点を置いた一杯で、濃厚スープの進化を見たと言っても過言ではない完成度の高さだ。

スポンサーリンク

らーめん ほしの(らーめん ほしの)の店舗情報

らーめん ほしのは東急池上線「蓮沼駅」から徒歩1分にあるらーめんなどが人気のお店。

2011年2月OPEN。
武蔵境の濃厚豚骨の名店『ラーメン きら星』の星野店主の実弟であるご主人が独立したお店です。
きら星の息吹を感じるものの、それとは違うハイクオリティな濃厚ラーメンを提供しています☆
接客も良く、奥様との2人態勢で真摯に取り組む姿も微笑ましくて応援したくなってしまいますね♪

お店の所在地

東京都大田区東矢口3-1-11らーめん ほしののアクセスと駐車場

らーめん ほしのは東急池上線「蓮沼駅」から徒歩1分の周辺にあります。
駐車場は近くにコインパーキングがありました。

(ここの情報はお店が発信している公式なものではありません。また、情報は過去のものも含まれ、現在は異なっている場合もあります。)

スポンサーリンク
おすすめのラーメン